心地よい海風と一緒に
新スポットに出かけよう。

北の恋人岬(南三陸町)

三陸|sanriku

旬の海の幸と
三陸の元気を体感。

宮城の海産物は冬が本番!ミネラルたっぷりの
豊かな海で育まれた海産物に舌鼓を。
三陸の活気を感じる新スポットも続々登場しています。
エネルギッシュな浜の雰囲気を体感する旅に出発しましょう。

Topics 01港町・石巻の魅力を、見て、食べて満喫!

  • いしのまき元気いちば

    とれたての海産物や水産加工品を味わう

    2017年6月にオープン。1階には、とれたての海産物や水産加工品を買える店がずらり。2階はフードコート形式のレストランで、魚のアラでダシをとった絶品ラーメンなどが味わえる。

  • 石ノ森萬画館

    石ノ森章太郎の原画やムービーなどを展示

    宮城県出身の萬画家、石ノ森章太郎の原画やムービーなどを展示。6000冊のまんががそろうライブラリーなどで、仮面ライダーやサイボーグ009の世界を堪能しよう。企画展も多数開催している。

Topics 02旬の海産物を、さまざまな食べ方で

  • メカジキ

    メカジキは、気仙沼市が水揚げ日本一

    突き出た吻(ふん)が特徴のメカジキは、気仙沼市が水揚げ日本一。脂がまんべんなくのっているので、刺身はもちろん、しゃぶしゃぶや照り焼きなど、和洋中いろいろな食べ方に合う。

  • タラの白子

    クリーミーな味わいを楽しんで

    宮城県では菊の花に似ていることから「タラキク」とも呼ばれ、1月~2月中旬が旬。南三陸をはじめ、三陸各地で水揚げされる。天ぷらや鍋、ポン酢などで、クリーミーな味わいを楽しんで。

Topics 03トレッキングやイベントで街の営みを感じる!

  • 宮城オルレ

    雄大な海と山と人々の暮らしを感じよう

    • コースオープン日
    • 気仙沼・唐桑コース

      10月7日(日)

    • 奥松島コース

      10月8日(月・祝)

    韓国・済州道発祥のトレッキングコンテンツ「オルレ」がこの秋、宮城でオープン。オルレの魅力は自然や民家の路地などを身近に感じ、自分なりにゆっくり楽しみながら歩くところにある。オルレで宮城の魅力を五感で楽しもう!

  • スターダストページェント「海ぼたる」

    45,000球の青と白のLEDが彩る

    JR石巻線女川駅前の広場を45,000球の青と白のLEDが彩る。
    12月2日〜1月5日まで点灯。